すっきりレッドスムージー 効果的な飲み方

すっきりレッドスムージーの効果的な飲み方

いま話題の酵素ダイエット食品のすっきりレッドスムージーを飲むのなら一番効果的な飲み方をして、すっきりレッドスムージーを美味しくそして効果的な飲み方をして結果を出したいですよね?

 

なので、すっきりレッドスムージーをどんな飲み方があって一番効果的な飲み方はどういう飲み方なのか・アレンジの方法は?など実際に調べてみました!

 

すっきりスムージーの効果的な飲み方は?

 

まず、すっきりレッドスムージーの作り方は

 

1.グラスにすっきりレッドスムージーの中身をあける

 

2.1包あたり100〜150ml程度の水かぬるま湯、豆乳などを加えます。

 

3.スプーン等で軽くかき混ぜて良く溶かして飲みましょう。

 

※少し置くととろみが増してもっと効果的ですよ!

 

こうしてすっきりレッドスムージーを忘れず毎日飲む習慣をつけましょう!

 

効果的な飲み方は?

 

すっきりレッドスムージーは1杯たったの11.52kcalなんです!

 

なので、すっきりレッドスムージーを置き換えダイエットに使用すると効果的です!

 

それでは、色々な物で入れた場合をご紹介します。

 

すっきりレッドスムージーを豆乳で入れた場合

 

1杯約107kcal

 

豆乳で入れるとタンパク質も同時に摂れるのでヘルシー度が上がります。

 

成人女性の一般的な1日の摂取カロリーは約2310kcalだと言われています。

 

それを一食だけすっきりレッドスムージーに変えることで、カロリーの摂取を減らすことが出来ます。

 

なので、効果的な飲み方と言えるのは、豆乳などですっきりレッドスムージーを作って1食だけ置き換えてダイエットする事をおすすめします。

 

すっきりレッドスムージーのアレンジ方法

 

お水やぬるま湯以外にも、美味しく飲めるアレンジがあるのをご存じでしょうか?

 

なので、様々なアレンジ方法をご紹介します!

 

1.すっきりレッドスムージー×豆乳

 

コップに1包につき100〜150ml程度の豆乳を混ぜて少し置くと、ぷるぷるになって効果的です!

 

NGなのは、牛乳とヨーグルトに溶かすのはおすすめ出来ません。

 

食物繊維が牛乳やヨーグルトに含まれているカルシウムの吸収を阻害してしまうようなので、気をつけましょう。

 

2.すっきりレッドスムージー×ゼラチン

 

ゼリーにしてもすごく美味しいようです。

 

水で作ると透明な綺麗なゼリーに、豆乳で作ればクリーミーな口当たりになります。

 

作り方

 

1.ゼラチン5gを水250mlに入れて、電子レンジで様子を見ながら加熱して溶かします。

 

2.粗熱が取れたらレッドスムージー3袋を加えてスプーンなどでかき混ぜて溶かす。

 

3.冷蔵庫で冷やし固める。

 

口当たり良く食べられそうで、夏にぴったりだと思います。

 

3.すっきりレッドスムージー×オリーブオイル

 

なんとドレッシングとしても使えるんです!

 

グリーンサラダやシーフードサラダにかけるとすごく合うようなんです。

 

そしてサラダチキンのディップにもおすすめです!

 

作り方

 

1.すっきりレッドスムージーを水50mlで溶かす。

 

2.オリーブオイル・レモン汁・塩・粗挽きブラックペッパーを各適量を混ぜ合わせます。

 

他にも様々なアレンジの方法があると思います。

 

是非皆さんも試行錯誤して色々試してみるのも楽しいと思いますよ!

 

是非やってみてください。

 

そんなすっきりレッドスムージーですが、人気があるからか数量に限りがあるようなんです。

 

一定数に達し次第終了となってしまうので是非お早めに!!

 

>>すっきりレッドスムージーの詳細はコチラ